ご入居前の準備

契約が完了したらまずは

引っ越しの手配

無事契約が完了したら、引っ越しの準備をしましょう。
日取り、荷物の量、移動距離、サービス内容など、条件次第で費用は会社によりさまざまです。引越しは、複数の会社に見積もりをとるのが基本です。
こちらからお引越し費用一括見積もりできます。
各社の特典やキャンペーンもお見逃しなく♪

アットホーム引越し見積もり

電気・ガス・水道

入居の一週間前には電気、ガス、水道のライフラインの手続きをしましょう。3月~4月初旬までの引越しシーズンはどこも大忙し。ガスは立会も必要です、余裕をもって連絡しましょう。

・電気・ガス・上下水の連絡先はコチラ

家具・家電の揃え方

特に初めての一人暮らしの方は、大きな家具、家電を新しく購入される方がほとんどですね。物件近くで購入しようと思ったら、ホームセンターや家電量販店がなかったりなんてことも。
今はいろいろなサービスがある時代です。買わずにレンタルしたり、中古で格安購入したりと、お部屋探しの際に一緒に調べておきましょう。

ビックカメラ

インターネットお申し込み手続きはお早めに

弊社にてご紹介可能なプランもございます、お気軽にご相談下さい。

賃貸便利グッズのご紹介

部屋を綺麗に保つ、傷を付けないようにするというのは入居者様の義務となります。借りた部屋を常に掃除し、設備はこわれたままにしない」ことは、敷金トラブルにならない、退居時の負担が軽減にも繋がります。

賃貸で便利なアイテム10選!
1・ラグ・マット
テーブルやイスなど重量物を置く時床に跡がつかないように保護しましょう今は椅子脚カバー等も良いですね。
2・突っ張り棒
突っ張り棒の可能性は無限大。S字フックを付けてアクセサリーやキッチンのおたまなどをかけよう吸盤付きのもの等を使えばタオル収納にも!※釘や両面テープフックやタオル掛けを使うと剥がす際に取れなかったり、傷がついてしまいます。
3・シュレッダーはさみ
防犯は自分自身で気をつける他ありません。
4・キッチンカート&作業台
1Kのキッチンはどうしても狭いもの、どこでまな板つかえばいいの?というサイズがよくあります。
5・除湿機
一人暮らしは、学生さんはサークル活動、社会人の方は夜遅くまで仕事など、意外とお部屋にいる事が少なかったりします。そうすると換気がされずにカビが発生しやすくなります。除湿器はカビも防いでくれますし、洗濯物の部屋干しにも便利です。
6・電気ケトル
コーヒー、カップラーメン、即席スープ、など朝の時間がない時にすぐお湯が沸いてとっても便利。
7・めんつゆ
これこそ日本の万能調味料!めんつゆ一本あれば煮物、うどん、そば、など料理が苦手でも確実に美味しく作れますね。
8・換気扇フィルター
なるべく掃除の手間を軽減し綺麗に保つ事が理想ですよね。
9・トイレ用ふき取りクリーナー
トイレットペーパーにスプレーしてから拭き取るタイプのもの。ウエットシートタイプのものは蓋をちゃんと閉めていたとしても使い切る前に乾燥してしまう場合が。
10・パイプユニッシュ
これは、超マストアイテムです!今まで、親がやってくれていた排水溝などの、触れたくないところの掃除を行うときに、超絶効果を発揮します。排水溝にパイプユニッシュをかけるだけで 、ヌメヌメした髪の毛なども溶かしてくれるので、面倒な掃除もパイプユニッシュ1本で事足ります。掃除の際の必需品になりますので、お引越しの際に、購入することをおススメします!